「やきもの」の系譜

古来日本人が使用してきた器(うつわ)には,縄文土器に始まる「やきもの」があります。「やきもの」は時代を追って,大陸の先進技術も取り入れながら制作方法やデザインを変え進化してきました。本展では,県内で出土した考古資料を中心に,縄文土器から陶磁器まで時代ごとの「やきものの」の特徴にふれ,その歴史について紹介します

展示1 (2) (450x338)展示室1 (450x338)