テーマ展Ⅲ 「刀剣のイロハ」開催中です! 会期:8月8日(火)~9月24日(日)

 

最近話題の日本刀。でも刀剣って専門用語が多くて難しそう、どれも同じに見える...。刀剣を見つめる時、私たちはどこに注目し、何を読み取れば良いのでしょうか。

 

 本展では主に日本刀の「姿(すがた)」「(はだ)」「()(もん)」「(こしらえ)について、その種類や移り変わりを当館収蔵の刀剣類をもとに解説します。「太刀 銘 光忠」「脇差 銘 長曽根興里入道乕徹」「小太刀 銘 長光」「太刀 銘 和泉守藤原兼定作 永正九年二月日」(いずれも当館蔵・一橋徳川家記念室)など展示、また、茨城の刀工・金工の作品もあわせて展示します。

 

 実物の名刀から、刀剣の基礎を教えてもらいましょう。 

 

 

 

 

  ●展示解説日程 8月20日(日)、9月9日(土)、9月24日(日)各日11:00 ~、14:00~

       ※要入館券・8月20日は無料・20日のみ時間が11:30~、14:30に変更となります。

 

●関連イベント 

 8月19日(土)13:00~15:30(定員:150名/参加無料)

  ○講演会「日本人と刀剣」 

             講師:谷津 隆夫氏(日本美術刀剣保存協会茨城県支部長)

  ○居合道演武・試斬と解説 

             講師:夢想神伝流水戸刀学会居合道部

 9月2日(土)13:00~15:30(定員:100名/要入館券)

  ○講演会「日本刀の歴史と鑑賞-水戸刀を中心に-」

             講師:石井 毅氏(日本美術刀剣保存協会茨城県副支部長)                 

  ○鑑賞体験「手にとって鑑(み)る日本刀」

  ○相談コーナー「日本刀なんでも相談室」 

             講師:日本美術刀剣保存協会茨城県支部会員

    ※いずれの日も当日9:30から当館総合案内所にて整理券配布

 樋蒔絵衛府太刀拵(当館蔵 一橋徳川家記念室)

 

 

 

      

樋蒔絵衛府太刀拵(当館蔵 一橋徳川家記念室)

チラシ裏② 太刀 銘 光忠         ③刀 無銘 貞宗 - コピー (369x600)

 太刀 銘 光忠(当館蔵  一橋徳川家記念室)                刀 無銘 貞宗(当館蔵)