テーマ展Ⅲ「刀剣のイロハ」まもなく終了です 9月24日(日)まで

テーマ展Ⅲ「刀剣のイロハ」これまでたくさんのお客様に来館いただき、好評展示中です。

会期終了の9月24日まで残すところ一週間をきりました。

本展では主に日本刀の「姿(すがた)」「(はだ)」「()(もん)」「(こしらえ)」について、その種類や移り変わりを当館収蔵の刀剣類をもとに解説、また、茨城の刀工・金工の作品もあわせて展示しています。

最終日の9月24日には展示担当者による展示解説を、11:00~、14:00~の2回行います。

今週土・日をもって「刀剣のイロハ」終了です。ぜひこの機会にお越しください。お待ちしています。

 展示解説 9月24日(日) 11:00~,14:00~

チラシ裏② 太刀 銘 光忠   ③刀 無銘 貞宗 - コピー (369x600)

太刀 銘 光忠(当館蔵・一橋徳川家記念室)     刀 無銘 貞宗(当館蔵)

  ⑥赤銅魚子地色絵青貝象嵌魚尽図縁・頭 - コピー (300x300)赤銅魚子地色絵青貝象嵌魚尽図縁・頭(当館蔵)