一橋徳川家記念室「文書と書」12/4まで開催

 

一橋徳川家記念室展示「文書と書」

 ◆会 期: 平成28年11月3(木・祝)~12月4日(日)

 一橋徳川家は,8代将軍吉宗の4男宗尹が江戸城一橋門内に屋敷を与えられたことに始まる御三卿の一つです。今回は,一橋徳川家に伝わってきた室町時代頃の「古今和歌集」の写本,霊元院・東山院宸筆の和歌の他,徳川家歴代将軍の書を紹介します。

 出陳一覧はこちら(PDFファイル)

DSCN2077 DSCN2082 DSCN2085