2/4~ 特別展 「イカラカラ-アイヌ刺繍の世界-」

 

特別展Ⅱ イカラカラ-アイヌ刺繍の世界-(平成29年2月4日~3月20日)

イカラカラチラシ表(画像)

本特別展は,公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構と茨城県立歴史館との共催展です。1年の半分が冬という厳しい自然の中を知恵と工夫で生き抜き,周囲の民族と交流するなかで,独自の文化を形成,発展させてきました。その中からアイヌの服飾美と江戸時代,茨城の先人たちが著したアイヌに関する記録文献や収集した生活資料,工芸品を中心に紹介します。

 

◎みどころ◎
華やかで力強いアイヌ刺繍に注目しながら,儀礼などで使用された晴れ着とともに,首飾り,耳飾りといった装身具など18世紀から現代にいたるアイヌの服飾を紹介します。また,国宝「伊能忠敬測量図下図」(伊能忠敬記念館)重要文化財「日本国図(蝦夷)」(東京国立博物館)重要文化財「聖徳太子絵伝」(那珂市上宮寺)など,アイヌの歴史を伝える貴重な絵画資料や歴史資料の史資料を紹介し,常陸,とりわけ水戸藩と蝦夷地の歴史的関係についてスポットをあてます。

チラシはこちら(PDFファイル)
◇出陳資料一覧はこちら(PDFファイル)

 

★★水戸街情報マガジンIZM2月号に,特集を組んでいただきました www.izumi2.com ★★

  特集PDFファイルはこちら

 


 

特別展関連行事
>>>>>> 講演会 (要入館券)<<<<<<演題 「アイヌ文化と常陸国・水戸藩」日時 平成29年2月12日(日) 午後1時30分~3時30分会場 茨城県立歴史館講堂

講師 谷本 晃久 氏(北海道大学大学院文学研究科)

定員 200名(当日9:30より整理券配布 先着順) 

 

 

>>>>>> 展示解説 (要入館券)<<<<<<

 

平成29年2月18日(土) 午前11時~,午後1時30分~ 飯塚 信久(当館学芸課長)

平成29年2月26日(日) 午前11時~ 関根 真紀 氏(アイヌ工芸家),飯塚 信久(当館学芸課長)

平成29年3月4日(土) 午前11時~,午後1時30分~ 飯塚 信久(当館学芸課長)

④平成29年3月12日(日) 午前11時~ 宮地 鼓 氏(苫小牧市美術博物館学芸員),飯塚 信久(当館学芸課長)

 

>>>>>>アイヌ刺繍入りのコースターを作ろう(要入館券・要事前申込み)<<<<<<

日時 平成29年2月26日(日) 午後1時30分~3時30分

会場 茨城県立歴史館講堂

講師 関根 真紀 氏,貝澤 美幸 氏(アイヌ工芸家)

先着20名 高校生以上対象

参加希望の方はお電話にてお問い合わせください 

※満席となりましたので,現在キャンセル待ちでの受付となります(1/27)

(029-225-4425 茨城県立歴史館教育普及課)

 

>>>>>>ムックリ(アイヌ楽器)を作って奏でよう(要入館券・要事前申込み)<<<<<<

日時 平成29年3月12日(日) 午後1時30分~3時30分

会場 茨城県立歴史館講堂

講師 アイヌ文化財団職員

先着30名 小学4年生以上対象

参加希望の方はお電話にてお問い合わせください 

※満席となりましたので,現在キャンセル待ちでの受付となります(2/1)

(029-225-4425 茨城県立歴史館教育普及課)
>>>>アイヌの衣装で写真を撮ろう(要入館券) <<<<

日時 会期中全日

会場 当館1階ロビー

 

 


  会期と休館日

会        期    平成29年2月4日(土)~3月20日(月)
 会期中の休館日

2月6日(月) / 13日(月) / 20日(月) / 27日(月)

3月6日(月) / 3月13日(月)

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

入館料

料金区分 一般 大学生
特別展期間 600円(480円) 310円(240円)

※( )内は20名以上の団体料金
※大学生には専修学校、各種学校及び高等専門学校の在学生を含む
※次に該当する場合は観覧料が無料となります。
小・中・高校生・未就学児・満70歳以上の方
身体障害者手帳,療育手帳,精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付き添いの方1名


年間パスポート(好評発売中!!)

  ※年間パスポートは、発行日から1年間、何度でも入館可

料金区分 一般 大学生
年間パスポート 1,030円 510円

※専修学校及び各種学校の生徒並びに高等専門学校の学生は大学生として扱います。
※歴史館総合案内で,利用方法等をご確認のうえ,お申し込み下さい。
※大学生用の年間パスポートを購入される場合には,学生証をご持参ください。