日曜歴史館(2月3日)のご案内

明治期の茨城県知事とその治績

当館 富田 任

平成31年2月3日(日)14:00~15:30 当館・講堂

 

 

 本県は、近代に入っても、頻繁に水害に見舞われました。『茨城県史料(近代統計編)』によれば、明治期では、43年度の水害が、復旧工事に要する額、農作物被害額ともに群を抜いています。当館は、関連する歴史公文書『明治43年8月水害関係書類綴』を所蔵しています。本県は明治期公文書の伝存状況が悪いため、極めて貴重な資料といえるでしょう。今回の日曜歴史館では、「アーカイブズ展」(会期 平成30年8月11日~9月24日)にも展示した、水害関係の資料を紹介するとともに、明治時代の県知事の治績について紹介します。

 

 

定員:200名(当日9:30より整理券配布) 

お気軽にご参加下さい