特別展Ⅰ外務省外交史料館・茨城県立歴史館共催 日本外交のあゆみ

外務省外交史料館が所蔵する史料を多数一挙に公開する,国内で初めての試み!

 外務省外交史料館が所蔵する外交文書を中心に,100年以上におよぶ日本外交の足跡をたどります。わが国はペリーの来航をきっかけに,西洋諸国と和親条約や修好通商条約を結び,国際外交の舞台に姿を現しました。近代日本は戦争や国際協調の時代を経て,大戦を経験し,平和条約の締結により現在に至ります。

 歴史の岐路で結ばれた条約書・批准書,ナポレオン三世やリンカーン等からの国書・親書に加え,「青い眼の人形」やベーブ・ルースの来日などの文化交流に関わる史資料を展示し,日本外交のあゆみを紹介します。

会期:10/10(土)~11/23(月・勤労感謝の日)

出陳資料一覧はコチラ 

 チラシ おもて 余白なし

○講演会<要入館券>

演題「人物でたどる日本外交の歩み-陸奥宗光から吉田茂まで-」

日時:10月25日(日)午後2時~午後3時30分 

定員 200名(当日9:30より整理券配布 先着順)

講師:筑波大学名誉教授 波多野 澄雄氏 定員:200名

○外務省外交史料館職員による展示解説<要入館券>

日時:10月31日(土)午後1時30分

担当:外務省外交史料館 外交公文書編纂官 冨塚 一彦

○展示解説<要入館券>

日時:①10月12日(月)午前11時・午後1時30分②11月8日(日)午前11時・午後1時30分③11月13日(金・県民の日)午前10時・午後1時

担当:当館主任研究員 綿引 博

○小・中学生向け展示解説

日時:10月17日(土)・11月7日(土) 各回午前11時30分

担当:当館主任研究員 綿引 博

○ミニ講座<要入館券>

演題「日本外交百年(前編・後編)」

日時:10月18日(日)・11月21日(土) 各回午後2時から

定員 200名(当日9:30より整理券配布 先着順)

担当:当館主任研究員 石井 裕

○パスポートをつくろう<要事前申込>

幕末の日本で発行されたパスポートをつくってみよう

日時:11月7日(土) 午前10時~

対象:小・中学生

担当:当館職員