一橋徳川家記念室「武具・刀剣」

 

  一橋徳川家は寛保元年(1741年)に8代将軍徳川吉宗の4男宗尹が江戸城内一橋門に邸を与えられたことに始まります。将軍家の身内ともいえる一橋家に伝わる武具・刀剣類を紹介します。

_IGP4142_IGP4129